国際社会学部1年フランス語科藤枝智美勝負の結果は最後の5分間で決まる!出身高校:西高校センターリサーチ:A入試方式:後期一般入学時:浪人(1年)合格大学:早稲田(文)、明治(法)Q1.語科を選んだ理由は?ドイツ語と迷いました。直感で、喋れたらかっこいいなーと思ったから!Q2.センター後、一日にどれくらい勉強した?1日に1年分ペースで色々な学校の過去問を解いて、入念に見直しをしました。8〜10時間くらいだったと思います。Q3.あなたの英語対策は?過去問の長文は拡大コピーして、書き込みをして(イディオムにマーカーを引く、難しい構文を分解する、類義語や対義語も書き込むなど)ファイリングしました。作文は先生にど

んどん添削を頼むべき!リスニングはキムタツの東大リスニングってやつを使ってましたQ4.あなたの世界史対策は?教科書の目次をランダムで選んで、その時代のことを口頭で漏れなく説明できればOKにしました。論述対策にもなるし、声を出すと気分転換になる&暗記しやすくなるのでおすすめです。Q5.やる気がでないときはどうしてた?休みます。やる気がなくなるのは心身どちらかが疲れてるからです。回復しないで頑張るのは、偉いけど効率が悪い!罪悪感を感じないためにちょっとだけ単語帳をやってから、1日だけ思いっきり自由に過ごしました。Q6.入試直前は何してた?さっき言った英語長文ファイリングみたいなのを全教科作ってたので、それをひたすら読んでました。受験校の過去問に頭が慣れるし、自分が分からないところがチェック済みなので直前にリマインドできて良かったです。Q7.どんな気持ちで入試に臨んだ?私は本番すごく緊張するタイプです。だからこそ、みんなよりアドレナリン大量に出てるから今日は冴えてるはず!と無理やり思い込みました。そうすると根拠のない自信が湧

いてきて落ち着きます笑試験の直前は誰でもプレッシャーを感じると思います。でも考えてみてください、どんな大学も二次試験の合格最低点は大体6割5分くらいです。なんならトップの人でも7割程度です。完璧じゃなくて良い、3割も間違えて良いんですよ!そう考えるとなんだか少しハードルが下がりませんか?笑 落ち着いてベストを尽くし、春からは一緒に外大での素敵

なキャンパスライフを、できれば充実したボート部ライフを、一緒に楽しみましょう!お待ちしてます。

GAIGO

ROWING

​東京外国語大学端艇部

〒335-0024
埼玉県戸田市戸田公園1-49
TEL/FAX : 048-441-2586
E-mail : aav21920@par.odn.ne.jp
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White YouTube Icon

© 2013 by GAIGO ROWING.  Proudly created with Wix.com , CONCORDIA Staff