NEWS

GAIGO

ROWING

​コンコルディア159号が発行されました
2018.11.26
  コンコルディア157号をお届けします。今シーズンの振り返りや、新人紹介など、内容の濃いものとなっています。下の画像をクリックすると読むことができます。
 

GAIGO

ROWING

全日本選手権に出場しました
2018.10.28
 今シーズンを締めくくるレース、全日本選手権大会が10月25日から28日の4日間開催されました。今大会は最上級生のみが出場し、M2x、M1x、W1xの三種目で出漕いたしました。先輩方が抜け、新体制になってから初めての大会でもあり、少々不安もありましたが、強気に挑みました。シーズン中にやってきたことを全て出し切りましたが、結果は3クルーとも2日目の敗復で敗退となりました。国内トップクラスの選手たちと同じレースで出漕し、今の我々との差を身に持って知らされました。この差を埋め、勝ち上がれるようこのオフシーズン追い込んでいきます。来シーズンも是非応援をよろしくお願いいたします。(市村)
 

GAIGO

ROWING

東日本新人選手権に出場しました
2018.10.14
 秋の少し肌寒い曇り空の下、私のボート競技人生初めての大会、東日本新人選手権は始まりました。入念にアップをしたはずが、体はガチガチで、結局、ものすごく体が力んだ状態でレースに挑みました。結果は六位。正直なところ、今は、決勝Aに残れた嬉しさより、決勝で負けた悔しさの方が、強く自分の中に残っています。けれども、自分の中の全力は出せたと思うし、オフシーズンでやるべき課題も見つけることもできました。今大会で得たことを、今後に生かして、来年はもっといい結果を大会で残せる選手になりたいと思います。最後になりましたが、新人コーチの悠里さんを始め、七海さん、相模湖や戸田で練習を見てくださったOBさんなど、新人期間お世話になったたくさんの人に、感謝の気持ちを伝えて締めくくりたいと思います。本当にありがとうございました。(牧野)
 
全日本大学選手権に出場しました
2018.09.09
    第45回全日本大学選手権大会(インカレ)に出場しました。このインカレはシーズンの集大成となるレースで、私達外語端艇部はM4X、M2X、W4X+、W2Xの4種目で出漕し、オフシーズンからの日々の練習の成果を発揮するため死力を尽くしましたが、結果は、M4Xが3日目の準決で、それ以外は2日目の敗復で敗退となりました。しかし、結果だけ見れば昨年までと変わらないように見えるものの、今シーズンの別のレースでは男女共にメダルを獲得し、トップレベルの舞台にのし上がるために指先をかけた感覚がありました。それだけに今回のインカレの結果には今でも悔しさがこみ上げてきますが、この感覚を来年につなげるため、より一層漕ぎこんでいきます。(山口)
 
関西選手権に出場しました
2018.08.12
 今年の新たな挑戦として8月10日から12日までの3日間、大阪は浜寺で行われる関西選手権に出漕いたしました。上級生クルーのみの遠征となりましたが男子対抗クォドルプルは3位入賞、女子対抗舵手付きクォドルプルはFA進出を果たし、男子ダブルと女子ダブルも力強い漕ぎで関西の強豪相手に健闘して参りました。慣れない地でのレースは戸惑う事も多くありましたが、普段の恵まれた環境と信頼できるバックメンの厚いサポートを再認識する事が出来たと共に、どんな状況下でも自分たちのベストパフォーマンスを発揮する良い練習の機会となったように感じます。このインカレ前哨戦で感じた手応えと課題がこれからの部の躍進に繋がるよう、各々がさらなる高みを目指して全力で乗り越える夏にしていきます。ぜひ応援よろしくお願いいたします。(藤枝)
 
 
戸田橋花火大会がありました
2018.08.04
 8月4日、戸田橋花火大会がありました。私たち1年生にとっては初めてボート部として過ごす花火大会だったので、先輩たちから話を聞く度に楽しみにしていたイベントでした。待ちに待った当日、午後moを終えて花火に向けて急いでお風呂に入ったのを覚えています。艇庫からの花火はとても近く、音の大きさに初めは怖いと思うほどでした。それほど近かった花火はとても大きく、綺麗で感動しました。ちょうど夕飯の時間だったので、もりもりのご飯を食べながら花火を観たのにはとても感慨深いものがありました(笑)。この日は先輩が浴衣を着ていたり、OBさん達も沢山いらっしゃっていたりと艇庫には特別な楽しい雰囲気があり、素敵な夜でした。(中本)
田瀬湖合宿に行ってきました
2018.07.30
 春に入部したばかりの1年生を含む部員26名は、7月16日から30日までの2週間、岩手県田瀬湖にて強化合宿を行いました。昨年の改修工事によってより快適となった合宿施設、波風が少なくボート競技に最適なコースという恵まれた環境の中で上級生は関西選手権とインカレに向けた有意義な練習が出来ました。一方、1年生にとっては初めての合宿生活、初めてのシングルスカル、初めての長距離の漕艇と初めてづくしの14日間。上級生との距離を縮める良い機会でもありました。また練習の合間には、BBQや花火大会などのイベントで盛り上がりました。
 今回の強化合宿にあたっては監督とコーチをはじめ沢山のOBOG様方、そして田瀬湖管理事務所の方々からご支援を頂きました。また花巻市長と当部OBである谷村様からも激励の言葉を頂き、部員一同インカレまで強い覚悟と感謝をもって練習に望むことを胸に誓いました。(深澤)
学内バドミントン大会に参加しました
2018.06.22
 6月末に大学のバドミントン部が開催するバドミントン大会に参加しました。今大会にかける想いは熱く、ボート部からは総勢5組10名がエントリーしました。大会は5日間に渡り開催され、それぞれが日々ボートの練習で鍛えた脚力で華麗にフットワークをこなしてプレーしました。予選を勝ち上がるにつれてボート部同士の戦いという大混戦もあったなか、チーム「ボート部A」として出場したバドミントン経験者の新人ペアが見事優勝しました。ボート部としてさらにその名を外大に響かせるべく、来年はソフトボール大会・バドミントン大会の2大会制覇を狙いたいと思います。(槇本)
 
 
学内ソフトボール大会に参加しました
2018.06.13
 先日大学で開催されました、ソフトボール大会に参加してきました。この大会には毎年参加しており、今シーズンの結果を占う非常に大切な大会です。
 去年は一回戦敗退という非常に不甲斐ない結果に終わり、今年こそはと自称選手兼監督長谷川を中心に入念な準備を行い戦いました。部員総出で応援に駆けつけ、1年特製のプラカードを掲げ、グラウンドの空気は完全にボート部のものに。相手は陸上部で、陸と水上のスポーツ同士、プライドをかけた戦いとなりました。
接戦を繰り広げ、試合は最終回にもつれ込む好ゲームとなりました。しかしここぞの場面での一打が出ず、結果はボート部の惜敗。またも初戦で敗れてしまいました。最後の打球が相手のグローブに収まったあの瞬間は、部員全員の胸に刻み込まれています。この悔しさをバネに、ボートで結果を出そうと部員全員で決意しました。(長谷川)
 

GAIGO

ROWING

​東京外国語大学端艇部

〒335-0024
埼玉県戸田市戸田公園1-49
TEL/FAX : 048-441-2586
E-mail : aav21920@par.odn.ne.jp
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • White YouTube Icon

© 2013 by GAIGO ROWING.  Proudly created with Wix.com , CONCORIA Staff